売却について
所有森林でお困りの方、ご相談ください
山を相続した方、自分の代で整理したい、管理に困っている方、もうずっと維持管理費を払い続けているだけなど、所有森林でお困りの方、当社にご連絡ください。
■探しています

当社では社有林を探しています。
当社は、四国を中心に5,053haの森林を所有しています。
今後も森林活性化推進のため、大規模森林を探しています。 

■社有林紹介

①徳島県 三好市を中心に2,505ha
 三好森林の約900haでは2019年5⽉7⽇にFSC®
 (FSC®-C148460)およびSGEC(SGEC/31-21-1362)の
 森林認証を取得しています。

②高知県 安芸市、幡多郡、土佐清水市 416ha
③新潟県 東蒲郡郡阿賀町 1,032ha
④奈良県 吉野郡 1,100ha

売却時フロー
まずは当社にご連絡ください

売却時に必要な書類や入手先、方法などをご案内させていただきます。

書類調査

登記簿固定資産評価証明書から権利関係を確認します。
森林簿森林計画図などから、当該森林の情報を確認します。

現地調査

現地のアクセス状況や、当該森林の現況を書類と照らし合わせて確認をします。

査定/合意/売買契約締結

価格を算定し、合意をいただけたら、売買契約を締結します。
※当社で購入できない物件につきましても、 仲介のお手伝いをいたします。

売却時に必要なもの
必要書類 ・登記簿
・固定資産評価証明書(最新年度分)
・森林簿
・森林計画図(林班図)
売却契約時に必要な物 ・印鑑証明書
・実印
・住民票
売却時に必要な諸経費 ・印紙代(契約書に記載される金額による)
・それぞれの証明書の交付手数料